呪詛散布が死ぬ!?

  • 2008/11/14(金) 21:01:12

 今後のアップデートに関する情報が、少し公開されましたね。

開発・運営チームからのお知らせ「今冬のアップデートについて(http://www.gamecity.ne.jp/sol/developer/info.htm)

1.武器系統ごとの技能バランスの調整 (2008年11月から随時実施予定)
2.ゲーム内アイテムの増加に見合うアイテム収容枠への対策 (2008年12月実施予定)


 ということです。

 その第1弾は、練丹の『呪詛散布』の弱体ですね。

 ただ、これだけだと、練丹という職のマイナス修正だけになってしまうので、かわりに、何かプラス修正すべきだと思います。

 まあ、全部の職をマイナス修正して、バランスを取る方法もあるのでしょうけど、それは、つまらなくなる修正に思えますしね。


 記事には、
この変更により、あらかじめ対象に弱化効果を与える必要が生じますが、弱化効果の数によるダメージはこれまでどおりです。他系統の技能との連携度合いによっては、依然として有効な技能となります。
 と、なってますが、初期ダメージがない上、呪詛散布自体の弱体効果がないというのに、弱体数参照の継続ダメージだけがこれまでどおりということは、かなりのダメージダウンとなり、あまりにも微妙。
 微妙な技能は、スロット10個から脱落してしまう気がするし、ほとんど見なくなるかもしれません。

 例えば、練丹であまり使われない『閃光』などの弱化効果のスキルの威力をアップして、これらを使用後に、呪詛散布を使うと、かなりの効果となるように、弱化効果の数によるダメージを増加するならば、死に技能にはならないと思うのですけどね。


 後は、まだ詳細な情報はないので、今後、死に技能があまり出ないように、祈りましょう。


 追記に、合戦中に出会った卞妃さんの画像(後ろ姿)を掲載します。





 魏の客将卞妃さんの合戦中の画像です。
 衣装が、礼服で、呉のカラーによく似てる(同じ?)のは……

卞妃


 相変わらず、敵対値が武将・客将NPCにもあるため、無駄にランニングするのですが、そのため、近くを一緒に走っても、被害を受けないで撮影することができました(このときも、しばらく建設前の砦にしばらく引っかかったあと、山に向かってランニング中でした)。

 この客将の動きを見ると、その部曲の、大まかな位置が予測できちゃうこともあるんですけどねぇ



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

  • 画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
    文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。