12月25日のココロ日記(BlogPet)

  • 2008/12/25(木) 12:13:10

空を見ると垂れ幕のことを思い出します……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪





新マップ「湿地」検証

  • 2008/12/21(日) 23:20:27

沼地での移動の遅さに唖然!
 というのが、大半の方の第一印象だったのではないでしょうか?

 敵城との間の全てのルートに沼地があり、無視できないレベルの速度ダウンです。
 他のマップと、完全に戦略・戦術が変わってきますね。

湿地地図
※画像をクリックすると、大きめの画像になります。


 東西に城があり、一見、ほぼ互角に見える地形ですが、予想以上にスピードダウンする沼地のため、侵攻ルート上にある沼地の少しの距離の違いで、東側が有利です。

 特に、採取場所に大きな違いがあります。沼地に入らずに、北東の石材採取場所まで行けるのは、大きなアドバンテージでしょう。

 西側で北に回るルートと、東側で南に回るルートでも、東側のほうが城近くの沼地の距離が短く、西よりも短時間で南の砦に到達可能です。

 ただし、中央付近の攻防は、どちらが有利なのか、それともほとんど互角なのか、判断できませんし、城前の地形が守りやすいのか、攻めやすいのかといった点については、まだわかりません。

 しかし、序盤の侵攻スピードという点と、採取しやすさというふたつの点においては、東側が一歩有利に立てる地形といっていいでしょうね。



 戦術面を考えていきますと。
 沼地を使った戦術としては、陸地で待っていて、沼地を歩いてくる敵を遠距離攻撃する方法が基本となるでしょう。

 今回の2戦は、冬の大火力戦だったため、投石機、虎戦車などが最初から配置してあり、それらの兵器が大活躍しました。
 さらに、これまで突撃スピードに対応するのが難しく、あまり使われなかった遠距離範囲攻撃タイプの戦法が大活躍しましたね。

 付与剥奪暗黒など、比較的まだ見られていた戦法だけでなく、意気消沈誘爆の策といったこれまであまり見かけなかった戦法も使われていました。

 資材の供給が難しい地形だけに、今後は、投石機や虎戦車を並べていく戦術ではなく、これらの遠距離攻撃タイプの戦法を主体としたり、妖術での速化戦術や、投射の百発百中戦術が主力となってきそうです。


 一方、それらが主力となるため、沼地から陸地に上がるポイントに罠を設置しても、遠距離範囲攻撃で味方を攻撃されたときに破壊されてしまうため、まず無駄になってしまいます。

 同様に弓櫓も遠距離から破壊されてしまうので、これらの建造ポイントは、工夫が必要ですね。


 追記に、個人的な記録を保存します。



続きを読む





合戦新仕様

  • 2008/12/20(土) 04:19:15

 3日連続更新です♪

 今日は、金曜日にあったイベント合戦で、わたしが確かめた新仕様を記録します。


 まずは、建造関連。

 必要資材などに一部変更がありましたね。

※()は、左から、必要木材、必要石材、建設不可時間です。

  • 投石機 (350/350/不明) 未確認

  • 衝車 (250/250/不明) 体感ですが結構堅く感じました。資材がかなり少ないので、大量投入策もアリ?

  • 虎戦車 (1000/1000/不明) 搭乗人員が先に死んでしまう問題が解決されてませんので……

  • 強化型投石機 (750/750/20分) 必要資材も減り、ダメージが1000固定。他よりも強化された感が強いですが。

  • 竹の罠 (100/100/1分) 仕様変更ですが罠の大きさや発動範囲は変わらず。ただ、何か不具合っぽい動作が……(後述)

  • 見張櫓 (350/350/10分) 堅くなってるはずだけど、ソロに殴られて壊されていたので、堅くなってる実感はない

  •  (50/50/1分) 範囲攻撃の目標にされるだけの柵なので……わたしの個人的評価はもともと最低です

  • 奪気の罠 (100/50/1分) 新罠。作成に一人で約45秒。建造途中で離れたら作り直せない仕様。一瞬で作ったのでも効果あるのかどうかは不明。一度も発動を確認できず。

  • 爆裂の罠 (50/100/1分) 新罠。作成に一人で約45秒。建造途中で離れたら作り直せない仕様。一瞬で作ったのでも効果あるのかどうかは不明――新罠ふたついっぱい橋出口に並べたけど、発動せずに素通りされまくったように見えたのですが……見えなかっただけ?


  •  新罠は、本当に不具合なかったのか、わかりませんが、橋出口に5〜6個並べて、発動が確認できないまま、罠が壊れてなくなりました。
     まあ、合戦で敵軍の突撃が来ているときなので、エフェクトが小さければ、気づかないのかもしれないけど……(それだと竹罠よりも目立たないってことになっちゃいますね

     竹罠も何か変でした。
     開幕して数分後に味方がつくった竹罠に敵が来て発動したのですが、その瞬間、いつもの竹罠発動エフェクトで、その敵PCとともに、周囲にいたわたし含め数人の味方PCも足止めに
     たまたま、そこにいた数人にどこかから足止め系技能が、全員に使われたのか、不具合なのか……詳細は不明です


     初日では、明確に「すごい!」というような効果は、残念ながら確認できませんでした。


     最後に、砦。
     必要資材は、1250/1250。堅くなったらしいけど、こちらも見張櫓同様で、「すごい堅い!」という感覚ではありませんでした。

     感覚的には、これまでの砦と何らかわらない……かもしれません。

     ひとつだけいえるのは、耐久度増えた分、建設時間が長くなっちゃってると思われるので、前線にいきなり強行して作るっていう作戦は、よりやりにくくなったのかなーということぐらいですね



     明日は、いよいよ冬の大火力戦です。
     湿地のレポートは、呉の2戦が終わってから、記事にしたいと思います。

    ◆公式HP「冬の大火力戦」特設ページ(http://www.gamecity.ne.jp/sol/event/081218.htm)





    新部曲砦

    • 2008/12/19(金) 03:10:26

     部曲砦「舞曲砦が、大きく変化しました!

    舞曲砦_遠景

     部曲員とともに貯めていた資金をつぎ込み、いろいろ買いました

    畑(大)
    ※画像をクリックすると、大きめの画像になります。

     まずは、畑・大
     残念ながら、めいっぱい作物植えても、水やりできる人数がいないため、大きく空きがあります
     でも、今後、どんな作物を出てきても、余裕を持って植えることができますね


    かがり火
    ※画像をクリックすると、大きめの画像になります。

     そして、今回のアップデートで実装されたかがり火・壱をふたつ、屋敷入り口前に門柱がわりに設置しました〜

     かがり火は、軍略などのものと同じ形ですが、昼夜問わず燃え続けます。
     でも、夜のほうが、やっぱりいい感じしますよね


    古箏

     やはり舞曲砦というからには、古箏は必須ですね

     古箏は、砦内の曲を変えられます。
     曲の種類は、全3曲で、もともとの部曲砦の音楽と、どこかで何度となく聞いたことがあるフィールド曲が2曲。

     こればっかりは、このブログでお聴かせできない(技術の問題ではなく著作権の問題)ので、砦に来てもらわないとだめですが、まあ、別にオリジナル曲じゃないですし……



     最後に、屋敷の真ん中に食卓を置き、卓上に何もないと寂しかったので油灯を置きました

    部曲砦_内装
    ※画像をクリックすると、大きめの画像になります。

     前回の記事で書いた不具合で手に入った円座という座布団3つも並べて、今回の改装は一応終了(不具合報告しているので、円座は今後消えるかもしれませんが)。

     現在、実質ふたりの部曲なので、ここまでの改装が限界でした。

     でも、少しずつ改装していくのが、箱庭を少しずつ作っていく感覚で、なかなか楽しいんですよ



     追記に、収納箱のヘルプを掲載します。



    続きを読む





    大型アップデート「水鏡決戦史」実装!

    • 2008/12/18(木) 17:35:28

     大型アップデート水鏡決戦史がついに実装されました!

    ◆公式HP「水鏡決戦史」特設ページ(http://www.gamecity.ne.jp/sol/developer/suigo/)

    ◆クライアントパッチ情報(http://www.gamecity.ne.jp/sol/news/body_0592.htm#592)


     同時に、コーエーオンラインゲーム de ゆきまつり」も開始。建業入り口にイベントアイテムがもらえる雪だるまが設置されてました。

    ゆきだるま


    ◆「コーエーオンラインゲーム deゆきまつり」特設ページ(http://www.gamecity.ne.jp/campaign/2008yukimatsuri/)


     アップデート項目は、多いですが、それぞれ重要な情報なので、一読しておきましょう。


     わたしは、さっそく建業の武将に実装された新クエにチャレンジ。

     わたしが請けられたクエストは、すべて戦術ソロでクリアできました。

     孫尚香さまのクエストは、低レベル向けの簡単なものでしたね。

     クリアすると、投射武器がもらえました。弓か弩かの選択だったので、弩の黒塗弩を選択。
    黒塗弩


    黒塗弩_能力


     深玲は、投射やっていないため、サブに持たせることにしました。



     アップデートのひとつひとつは、事前情報をすでに分析済み……というか妄想しているので、ここでは書かず、これから実際にプレイしながら確認して、何かあれば記事にしたいと思います。


     また、武将以外のクエストもいくつか発見。

    梅のクエスト
    ※画像をクリックすると、大きめの画像になります。


     事前に情報が出ていた梅のクエストは、梅を取りに行くだけです。
     地図に情報出せば、すぐ終わる簡単なクエストでしたね。


     最後に、部曲砦の不具合を記録。

    不具合の円座


     入り口においてあった三国制覇屏風の表示が、丸い座布団円座になっちゃってます。

     すでに不具合報告済みですが……


     こういう大型アップデートの時には、いろいろ不具合があるのは、仕様ですね

     まあ、巻き戻りが出たり、取り返しがつかないような大きな不具合さえなければいいなと思います。



     土曜から、イベント合戦冬の大火力戦が、新マップ湿地で行われるので、要チェックですね


    ◆公式HP「冬の大火力戦」特設ページ(http://www.gamecity.ne.jp/sol/event/081218.htm)





    12月18日のココロ日記(BlogPet)

    • 2008/12/18(木) 08:24:39

    短い変化をココロは一生愛します!!

    *このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪





    水鏡決戦史情報第2弾

    • 2008/12/13(土) 12:51:57

     12月18日のアップデート「水鏡決戦史」の情報第2弾が発表されましたね。

    水鏡決戦史 情報第2弾(http://www.gamecity.ne.jp/sol/developer/suigo/index2.htm)

     前回の第1弾の記事に引き続き、ひとつづつ妄想80%(当社比)で、チェックしていきますね


    ・新たに“収納箱”が報奨品に

     それぞれ、鉱石採集品収納箱、木材採集品収納箱、発掘品収納箱、薬草採集品収納箱ということで、採取別に交換可能。

     10スロットのアイテムで、1スロットに銭荘と同じ5000の採取物が入れられるんですね。

     採取の強い味方といえそうです。

     画像の下に4種類の“収納箱”は重複取得可能・取引不可で、報奨値20と交換できます。ということで、報奨値20必要。ということで、わたしのサブは、合戦に出てないので取得不能ですね。

     この情報だけを素直に見ると、中間素材は入れられなさそうなので、重複取得できるからといって、大量に取得すると、変に在庫圧縮しそうな気もします。


     生産ばっかりのセカンド・サードこそ欲しいものなので、イベント合戦の孫尚香さま参戦の陣以外で、セカンド・サードで採取参加も今後検討しようかな



    ・新たな部曲砦専用家具を追加

    部曲砦内のBGMを変えられる“古筝”や、簡単なメッセージを残せる“伝言板”など、特別な機能を併せ持つ家具を始め、10種もの家具が新登場します。」とのこと。

     全部で10種類ということで、画像を確認してみますか。

    「古筝」
     1枚目と9,10枚目に画像がありますが、結構大きな感じです。部曲砦の屋敷内に設置すると、場所をとりそうですが、部曲砦のBGMを変更できる機能があるということで、欲しいアイテムのひとつですね〜。
     舞踏派の舞曲砦には、必須かも?

    「碁盤」
     長安の訓練所(技能を取得できる場所)などにおいてあった碁盤……とは微妙に違うかな? 画像では大きさがよくわかりませんが、訓練所の碁盤は、キャラサイズが小さいと「手が碁盤の置くまで届かないよー」というアイテムだったのですが……。
     価格しだいで購入候補になるのかな

    「四季屏風」
     文字が「春夏秋冬」で、デザインが四季の草木の図柄ですね。
     でも、三国制覇屏風があるので、屏風自体、うちには不要かなー。

    「伝言板」
     伝言を伝えられる立て札ですね。部曲内連絡があるからいらないかなーというのは、早計かも?
     文字を書き換えられるのが、どの範囲かわかりませんが、ログイン時間が違う人の連絡板にできるかも? かもかも?

    「竹簡」
     特別な機能がなければ、ただの置物ですね。知的な感じの部曲というのを印象づける砦には、置いてもいいのかな。
     でも、特別な機能があるとすれば、話は変わりそう。在庫になりがちな竹簡を救うアイテムになるのか、実装後の情報を要チェックですね

    「展示棚・低」
     低ということは、高とかもあるのかな?
     机の一種と考えていいのかもしれません。棚ということで、他の機能も期待したいところですが、画像を見る限り、それだけっぽい?

    「垂れ幕」
     画像では、色が緑ですが、勢力によっては、赤とか青になるのかな?
     まず、ただの飾りで、特殊な機能はないでしょうね。

    「飾り武器」
     闘技場にある武器置き場ですね。
     飾りなので、残念ながら武器置き場的な機能がある可能性は低そうです。
     竹簡が知的な部曲を印象づけるアイテムとすると、こちらは武闘派を示すアイテムですね。

    「宝箱」
     何か入れられるんでしょうかね。
     あくまで置物っぽいですが、置物だとすると、うちの部曲砦には微妙かな。
     購入前には、情報が欲しいところ。

    「かがり火・壱」
     壱ってことで、今後数種類出るってことでしょう。
     グラフィック設定しだいだけど、周囲を少し明るく照らす効果は、期待できそうです。
     夜になると暗くなって見づらい畑にある花や実などを鑑賞するときのライトアップ……までの効果はないでしょうけどね


     10種類全て画像がありますが、その詳細は、まだまだ不明です。
     特に、古筝と伝言板以外に、特殊な機能があるのか、それともないのか、いろいろ興味がありますね



    ・中・高レベルの依頼を実装

     三国志の故事に基づいた依頼が実装されるようですね。
     例として出ているのは、ふたつ。

    ・曹操が張繍との戦いで喉の渇きに苦しむ兵士に「この先に梅林がある」と叱咤激励し喉を潤わせた故事
    ・諸葛亮の妻・黄月英が凡人を寄せ付けないように敢えて自らの容貌が醜いと風潮した故事


     武将からの依頼で、親密度も関係するものもあるとのことですね。

     つまり、わたしは、密接になってる孫権との依頼が一番増えそうってことですよね……前の依頼もいくつかおわってないんですけどね



    ・新要素導入

    ・技能の習得・未習得をツールチップで確認!
    ・プレイヤーキャラクターの表示切替機能の追加
    ・地図がより見やすく、便利になります
     この他にも、利便性を高める新要素を多数追加します


     この中で、上ふたつは、小さな修正ですが、こういうのがプレイのしやすさを向上することも多いので、今後も頻繁にいろいろ導入してもらいたいですね。

     気になるのは地図の変更。
     最近、廬山呉の共有地図の作成に関与したわたしとしては、どうなるのか、注目の内容です。



    ・闘技仕合仕様変更

    ・復活時の怪我状態を撤廃します
    ・門の耐久度をレベル帯に応じて調整します
    ・マッチングシステムの改善により、人数差のある対戦が起こりにくくなります


     この中で特に注目なのは、マッチングシステムですね。
     廬山だと、人数差があると、多い方がひとり休んで人数を合わせるというローカルルールがマナーっぽく行われてましたが、そういうことをしなくていいのかもしれませんね。



     いよいよ来週には実装ですので、楽しみです。
     これからの年末、いろいろとやってみたいことも増えましたね





    12月10日のココロ日記(BlogPet)

    • 2008/12/10(水) 07:45:30

    深玲さんとココロがセッキンチュゥ♪セッキンチュゥ♪

    *このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪