5月アップデート

  • 2008/05/30(金) 08:34:04

 昨日は、アップデートの日ということで、五品官を目指して、勲功稼ぎをがんばりました。

 早い人たちは、その日のうちに六品官になったようですが、わたしが六品官昇格に必要な勲功3000が貯まったのは、日付が変わった深夜1時


 体力的にも限界で、クエストを受けただけで、そのまま寝ました



 で、朝起きても、当然、昇進クエスト募集徒党などはあるわけもなく。


 しかし、一回、ソロでチャレンジしたかったので、まったく昇進に関わらない人と連合を組み(ふたりだけです)、ソロでプライベートダンジョンに突撃してきました(笑)


 最初は、戦術で突っ走ろうと思いましたが、振り切ることができないので、とてもソロ探索など不可能。

 ということで、死んで、自己復活できる『蓮華』がある練丹で突撃しました。

 場所は、わからなかったので、適当に奥まで走って、死んでから自己復活し、無敵の間に探索するという、無茶苦茶なプレイでしたが……。

叡智の竹簡GET
※画像をクリックすると、大きめの画像になります。

 なんと、運良く「叡智の竹簡」を発見。
 事前情報として、クエストを受けたときの「提灯が灯っている」ということだけしかなかったのですが、その提灯も遠くからはわからないですし、これで発見できたのは、かなりの幸運だった気がしますね


六品官昇進



 これで、次は、五品官を目指すわけですが。

 こちらは、もうさすがに単独じゃ無理かもしれませんね。


 明日のイベント合戦までには、勲功値もためられるかどうか微妙ですし、まず間に合わないでしょうねぇ





4gamerのインタビュー記事

  • 2008/05/28(水) 23:42:58

 4gamerに、ひさしぶりにインタビューが掲載されました。


4gamer記事ページ
http://www.4gamer.net/games/019/G001972/20080528037/



 とりあえず、合戦に直結しそうな内容だけ、ピックアップ。


・虎戦車の炎の範囲は、直線上で、有効範囲は、弓の最大射程の半分程度。高レベルでも数秒立っていると死ぬ。

・兵器は、1回作るとしばらくクールダウンが必要になる(櫓などの建造物は、どうなんでしょうね? あと、建造の援助をした人は、どうなるのか……)。

・強化型投石機のダメージは、通常の投石機の50%増し(合戦βテストは、1000ダメージでしたが、750ということでしょうね)。



 合戦関連は、こんなところですね。

 とりあえずは、身分上昇のために軍略して、勲功ためて、クエストチャレンジでしょう。



 明日のアップデートが待ち遠しい……





05月27日のココロ日記(BlogPet)

  • 2008/05/27(火) 07:45:48

にこっ◇にこっ◇きょうはなんだか小さいです!えへへ……☆

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪





6月の合戦スケジュールから

  • 2008/05/27(火) 05:38:01

 6月の合戦スケジュールが公表されました。

 あわせて、5月31日にイベント合戦が追加されていますね。


 イベント合戦は、5月29日のバージョンアップでの新仕様を試す意味合いから、必須ですが。

 公式HPによると「05月29日のアップデートにて追加される兵器“虎戦車”“強化型投石車”を三国制覇戦にさきがけてお試しいただくため(以下略)」とのことですが、それぞれ身分が必要ですよね。


 たった二日で、5品官になって、強化型投石機を試すことができるのでしょうか……。

 わたしもがんばって身分上げするつもりですが、間に合うかな……。

 昇進クエストしだいですが、大きな部曲に所属しているわけでもないですしね

 

 あと、6月の合戦スケジュールですが、5月に比べると明らかに少ないですね。

 よく見ると、6月7日(土)、8日(日)の週末に合戦がありません。

 これは、なんらかのイベントがありそうな予感ですが、どうなんでしょうね?


 もし、イベントも合戦もない週末だったら……


 そんなことは、ないですよね、ね、ね?





呉対蜀5月最終戦

  • 2008/05/25(日) 01:29:30

 5月24日は、5月のバージョンアップ直前。蜀とは、現在の仕様で最後となる合戦がありました(5月28日に魏と対戦するので、それが呉の現仕様最終戦ですね)。

 わたしが参戦したのは、もちろん孫尚香軍団の出陣する第1陣です。


 今回、なかなか熱い戦いが繰り広げられました。

 敵の主力もそろっていましたし、開幕人数では、300対261と不利な状況。

 一時は、敵軍に2000程度の戦果差を付けられていましたが、途中で孤立した敵軍の一団を包囲殲滅。
 そのリードを守りきって、勝利できました



 この合戦激闘録は、その逆転する場面(25分)から。

 味方の砦が直前に奪われたのですが、南側のルートからの味方一団が砦を奪った敵一団の背後を突き、多くの蜀PCが砦を中心に孤立しました。
 
 包囲した状況になり、30分までにこの周辺の蜀軍を殲滅して、戦果が逆転しましたね(通して見る場合は、22分頃まで戻してから30分過ぎまで見るとわかりやすいでしょう)。



 それ以外も、各地でいろいろありましたが、ほとんど五分の展開だったと思います。
 この包囲殲滅の成功が、今回の勝敗を分けた最大の要因だったのではないでしょうか。


 この成功は、当然包囲に動いた南からの味方一団の動きがあったからこそですね。

 それに、戦場チャットも活発で、敵軍の動きが随時伝えられたことも、包囲成功の要因になっているのだと思います。



続きを読む





呂尚の釣竿

  • 2008/05/23(金) 02:51:10

「三國志 Online」×4Gamerタイアップイベント』をクリアしてきました。

 4Gamerの特設ページ(http://20.dtiblog.com/admin.php)

 今回、事前情報は、この特設ページのみ。
 荊州では、一切馬屋を使わないという自主制限でプレイしてみました。

 敵に襲われることがないレベルなら、かかっても……上の制限付きでも、1時間でしょうか。


 多少、南がわかりにくい位置でしたが、低レベルでも十分……というより、敵に襲われるぐらいのレベルのほうが楽しめそうなイベントですね。


 まあ、こういうミニイベント的なものも、もっと積極的に導入してほしいですね。


 高レベルが楽しめるものから、低レベル、中間ぐらいのレベル、徒党でクリアすべきもの……いろいろ欲しいところです。



 事前情報を見てさっさとクリアしたい人は、検索すればヒットするでしょうかね?

 だれかに教えてもらったり、事前情報があって、馬屋使えば、たぶん10分で終わるので、あまりおすすめできませんが



続きを読む





会話イベントメモ

  • 2008/05/22(木) 07:00:50

 武将の親密度が上下する会話イベント(以降、親密イベント)のシステムは、いまいち理解できません。

 親密イベントが発生したら、1日は、同じ武将の会話が全てノーマル会話になるということだけ、親密度が実装されたときの情報でわかっているのですが。


 それ以外は、特に確定的な情報もありませんね。


 で、なんとか、法則性みたいなものがわからないかなーと、呉の武将に限ってですが、親密イベントが発生したら、その場所をメモしつづけていました。


 まあ、全然法則とかわからないのですが、何となくこんな推測をしています……。


・親密イベントが発生する時間と場所は、決まっている。

・特定の場所・時間での親密イベントは、上下両方用意されていて、どちらになるかは、ランダムっぽい。

・でも、上下どちらかだけの場所・時間も存在するかもしれない。

・ランダムじゃなくて、他の会話から連動して発生している親密イベントがあるかもしれない(例えば、孫策の通常会話で「尚香が探していた〜」というのを見た後で、孫尚香さまの親密イベントが発生する条件となっているかも、とか)。



 全て推測ですので、あしからず。

 データを集めている感じでは、法則性を見つけようと必死になるよりも、「ランダムで運だ!」と思っていた方が精神衛生上良さそうです(苦笑)



 現在は、納入でも、親密度+1のチャンスがありますし、無理に効率のいい親密度の上げ方を、親密イベントで考えなくてもいいと思いますしね



続きを読む





05月20日のココロ日記(BlogPet)

  • 2008/05/20(火) 08:11:16

深玲さんのあたまに、まだココロがいっぱい入ってないですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪